ユースカジノはmega ball(メガボール)がプレイできる!人気ゲームの遊び方と攻略法を解説!

ゲームの攻略法

人気カジノゲームのmega ballが、ユースカジノで遊べると話題です!

mega ballは、ビンゴゲームやロトのようなカジノゲームとして注目されています。

上手く行けば、賭け金の100倍以上の資金を稼げるmega ball。

そんな魅力的なカジノゲームのmega ballが、ユースカジノで遊べます。

そこで今回は、mega ballの詳しい遊び方や攻略法についてご紹介します。

mega ballのプレイ方法を把握して、最大約5,400万円の賞金獲得を目指しましょう。

mega ballとは?

mega ballは、2020年にリリースされたライブカジノゲームです。

提供元は、Evolution gaming社。

mega ballはビンゴゲームとロトを掛け合わせたゲームとなっており、最高で1,000,000倍の配当を期待できるという魅力があります。

mega ballは基本的に、51個のボールと5×5のカードを使います。

ビンゴゲームは75個のボールと5×5のカードを使用するので、ビンゴゲームのような仕組みと捉えるとわかりやすいでしょう。

ちなみに、ビンゴカードは中央にひとつ穴がありますよね。

mega ballもビンゴカードと同様に、中央の1マスには数字が記入されていません。

そのため、1枚のカードには24個の数字が並びます。

通常、ビンゴはカードの「縦・横・斜め」のいずれかを揃えると賞金獲得となります。

しかしmega ballは、1列揃えたら勝ちという単純ルールではなく、ゲーム開始~ゲーム終了までに何ライン揃えたかによって配当が変化します。

ブラックジャックやポーカーなど、戦略を立ててゲームをプレイするのが好きな方にとっては、mega ballは運任せの退屈なゲームに思えるかもしれません。

mega ballが、「運のゲーム」であることは確かです。

ですが、配当賞金の多さやマルチプライヤー機能の搭載により、ビンゴゲームやロトとは一味違う魅力があります。

また、カード購入枚数を調整したり、カードの掛け金(0.1ドル~100ドル)を考慮したりすることで、戦略的に高配当を目指すことも可能です。

mega ballには、新しいゲームを発信し続けるEvolution gaming社ならではの魅力が詰まっています。

mega ballの遊び方

メガボールの遊び方は、以下の通りです。

金額を選択

まずはじめに、1枚あたりのカード金額を選びます。

カード金額は、0.1ドル~100ドルの範囲で選択可能です。

カード枚数を選択

購入するカードの枚数を選択します。

枚数は、「1枚」「10枚」「25枚」「100枚」から選択可能です。

ゲーム開始

カードを購入後は、ゲーム開始を待ちます。

ゲームが開始されると、数字の書いたボールがコロコロと転がり、ビンゴの要領でラインが揃っていきます。

ラインが揃うと配当獲得

カードのラインが揃うと、配当獲得となります。

ちなみに、mega ballには、以下の勝ちパターンが存在します。

カードの数字とボールの数字を照らし合わせ、上記のラインが揃うと賞金を得られるという仕組みです。

mega ballでプレイヤーが行う操作は、掛け金額の変更とカード購入枚数の変更のみです。

非常に簡単な仕組みであるため、はじめてプレイする方でも遊びやすいのがmega ballの特徴です。

mega ballの配当表

mega ballは、揃ったライン数が多いほど、高配当を得られるゲームです。

ライン数と配当額は、以下を参考にしてください。

揃ったラインの数 配当額
1ライン 1倍
2ライン 5倍
3ライン 50倍
4ライン 250倍
5ライン 1000倍
6ライン 10,000倍

1ラインや2ラインのみだと、配当額は低めです。

3ラインだと50倍、4ラインだと250倍、と3ライン以上から配当率がグンと増えていきます。

シンプルながら、高配当獲得の可能性に期待できるゲームです。

mega ballのボーナス

ビンゴゲームやロトとの大きな違いは、ボーナスが存在する点です。

mega ballは、抽選機によって21個の数字が選択されます。

そして、21個目の数字には「マルチプライヤー」があります。

マルチプライヤーとは、【出た数字×賞金】で獲得金額が増えていくシステムを指します。

スロットではお馴染みのシステムであるため、マルチプライヤーの爆発力の凄さを知っている方も多いでしょう。

mega ballのマルチプライヤーは、21個目のボールが転がる直前に決定します。

数字が書かれた大きなルーレットが回転し、矢印で止まった数字がマルチプライヤー獲得数です。

ルーレットには5~100の数字が書かれているため、最低でも5倍、最高だと100倍のマルチプライヤー獲得となります。

mega ballは、マルチプライヤーなしでも、6ラインで10,000倍の配当を獲得できます。

6ライン揃ったときのマルチプライヤーが100倍だったら、カード1枚でも1,000,000倍の配当成立です。

運まかせのゲームではありますが、驚異の配当率を持ち合わせています。

mega ballの還元率は?

mega ballの還元率は、95.5%です。

オンラインカジノの還元率は、約97%といわれています。

そのため、オンラインカジノでプレイできるゲームの中では、還元率はやや低めです。

mega ballとビンゴゲームの違い

mega ballは、ビンゴゲームと同じ要領でゲームが進みますが、違いも多く存在します。

ビンゴゲームと全く同じ感覚でプレイしていると、混乱する可能性もあるため、以下の違いを把握しておきましょう。

他人との競争ではない

ビンゴゲームの場合、早くラインを揃えた人が勝ちます。

一番早くラインが揃うと、配当が確定するのがビンゴゲームの特徴です。

しかし、mega ballでは、他のプレイヤーとの競争は一切ありません。

21個のボールが全て出そろったときに、どれだけカードにラインを揃えられたかがポイントとなります。

フルハウスが存在しない

通常、ビンゴゲームには、カードの全てが揃う「フルハウス」が存在します。

ですがmega ballには、フルハウスはありません。

mega ballのカードの数字は24個、対してボール数は21個です。

カードの数字がボールよりも少ない仕組みになっているので、フルハウスは起こり得ません。

カード交換が可能

mega ballは、他のプレイヤーも参加可能なライブゲームです。

そのため、カード購入後も待ち時間(ベッティングタイム)が発生するときがあります。

実は、その待ち時間内であれば、購入したカードは交換可能。

直感が働いたときには、カードを交換してみるのもひとつの手です。

ユースカジノのmega ball攻略法

ユースカジノでは、mega ballがプレイできます。

mega ballは運のゲームなので、100%必ず勝てる方法はありません。

ここでは、口コミやプレイヤーの感想などから、高配当を得やすい方法をご紹介します。

ゲームの流れを把握する

mega ballは、ライブゲームです。

そのため、無料プレイが存在しません。

シンプルで簡単なのがmega ballの特徴ですが、初めてmega ballをプレイする方は戸惑う可能性もあります。

そこで、まずはゲームの流れを把握してください。

ゲームの流れがわかるまで、ベットしないで様子を見ましょう。

最高勝利金額を確認する

mega ballには、最高勝利金額が存在します。

1回のゲームでどれだけ勝っても、貰える上限が決まっているということです。

mega ballの最高勝利金額は、500,000ドル(約5,400万円)です。

爆発力があるゲームなので、最高勝利金額が設けられていることは、やや残念に感じます。

しかし、裏を返せば、「配当が出やすいゲーム」であると言い換えられます。

mega ballでは掛け金とカード枚数を自身で選択できるため、最高勝利金額を考慮したうえで設定するのもひとつの方法です。

思い切りを大切にする

mega ballプレイヤーの口コミや実践結果を見ていくと、思い切って大量にカードを購入する方が多い印象を受けます。

中には、「全財産を費やした」という思い切りの良いプレイヤーもいました。

全財産を賭けるのはリスクが高いですが、大量購入はリスクの分散になります。

多くカードを購入すればするほど、ライン数が増えるのは明確です。

20枚~30枚程度で勝負し、高額配当獲得を狙うのがおすすめです。

mega ballは、ユースカジノの中でも、注目されているカジノゲームのひとつです。

シンプルかつ簡単ではありますが、最高で1回あたり500,000ドルを獲得できる可能性があります。

高額賞金獲得を目指したい方は、ぜひプレイしてみてください。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました